ギネスブック上「人類史上最も成功したエンターテイナー」と認定されたMJは、4年前2009年6月25日突如死亡した。死因は未だはっきりしないが、51歳の若さで他界した事を、世界中のファンが愛しんで、命日の前後10日間に追悼のために、集結し人通りの多い中心街で今では全世界でゲリラダンスが、展開されている。

名古屋でも大須商店街を母体として今年は、6月22日(土)午後2時30分から大須  観音本堂境内と仁王門通り、午後5時から金山アスナル広場で、26日(水)午後6時半と7時半 栄 オアシス21銀河の広場で挙行された。

自分も全く進歩が無い「HIPHOP DANCE」を楽しむ者として、今年初めて参加した。

そもそも発祥は、2009年7月スウエーデン・ストックホルム市街地でプロダンサーを中心に300名が集結し踊ったのが、始まりとされ、「YUOTUBE」で1千万回以上配信され、一挙に世界中に広まったとされる。

曲は「BEAT IT」を使い、振りも初心者でも覚え易く、4エイトである。

尚打ち上げも6時から行われ、MJ映像、当日の映像を見ながら、MJの公私にわたる生き様や、素晴らしさを主催者の方が披露してくださいました。

但し、個人的には踊るのが1曲1回のみで、汗もかかないし物足りなかった。

いづれにしても知り合いも増え、楽しい時間を過ごすことができました。

又来年も参加したいと考えています。

写真はオアシス21での、先発ダンサー達です。

dancers

この記事を書いた人

ちむらかつはる

地元高校を卒業後名古屋市場第二部上場会社へ就職し主に経理の仕事をし、夜間の大学へ通い卒業、38歳で地元ゼネコンへ転職 主に開発営業をして定年退職を迎えました。

満60歳で行政書士登録開業し、現在に至っています。

千村捷春 – who has written posts on 愛知県建設業許可申請なら建設業界経験あり!経理、不動産に強い!! ちむら行政書士事務所.