2018年1月から、行政書士に「丁種受託者」として、自分が作成した新規、移転、変更書類登録に際し ナンバー封印する業務が付与されました。

従って車購入時、引越し等で変更時、希望番号、ご当地番号、2019ラグビー2020東京オリンピック図柄入り番号、毀損等交換 全てのナンバーが陸運支局へ出向かなくても、保管場所(自宅、駐車場)で行政書士が封印代行します。

具体的な手続きは、先ずメール又は電話でお問い合わせください。

この記事を書いた人

ちむらかつはる

地元高校を卒業後名古屋市場第二部上場会社へ就職し主に経理の仕事をし、夜間の大学へ通い卒業、38歳で地元ゼネコンへ転職 主に開発営業をして定年退職を迎えました。

満60歳で行政書士登録開業し、現在に至っています。

千村捷春 – who has written posts on 愛知県建設業許可申請なら建設業界経験あり!経理、不動産に強い!! ちむら行政書士事務所.